2021年 8月 県連医活委員会
2021年 9月 14日 一部変更

コロナ禍の状況悪化が続き、オンラインでの開催に変更いたします

とき・ところ

とき2021年 11月 23日(祝・火) 午前10:00~ ※受付開始は9:30~
ところオンライン配信会場 労働会館 会議室(名古屋市熱田区沢下町9-3 ・愛知民医連事務局のビル)

内容

10:00~10:10全体会(オンライン配信・後日録画配信を予定
10:10~12:00記念講演(オンライン配信・後日録画配信を予定
12:10~昼食休憩
13:00~16:00分科会&特別分科会(オンライン配信・後日録画配信を予定

参加対象・申込

各法人の職員・法人が認めた共同組織等の方で、事前参加申込してください。
コロナ禍により会場の参加人数制限等がある場合はご了承ください。

記念講演

テーマ(仮)「人権café」へようこそ ~自分らしく生きるための憲法のキホン~
講師黒澤いつき氏
「明日の自由を守る若手弁護士の会共同代表」・「人権café編集アドバイザー」・「共済だより連載・シリーズいま、なぜ憲法改悪なのかパート2」

分科会・演題募集要項

*労働会館会議室から順次配信しますので、発表者・共同研究者は、集合して配信していただきます

  • 全日本民医連<医療・介護活動の2つの柱>
    第1の柱:「貧困と格差、超高齢社会に立ち向かう無差別平等の医療・介護の実践」
    第2の柱:「安全、倫理、共同のいとなみを軸とした総合的な医療・介護の質の向上」
    に沿った豊かな学術・運動の取組みが共有できる演題を募集します。
  • 分科会、特別分科会あわせて11会場程度、1会場12演題程度です。発表時間は7分です。
    ただし、特別分科会は演題数や発表時間など別途定めます。(発表者には個別に要項をお知らせします)
  • 画像の場合はパワーポイントに限定(マイクロソフトは可。互換性ソフトはご自分でご確認下さい。)
  • パワーポイント動画で提出を希望される場合は、事前に県連事務局(小西)まで必ずお申し出ください。

分科会演題

分科会構成を検討するため、演題カテゴリを1つ選択して、愛知民医連ホームページより申込。受付期間 9/1~10/4
(尚、演題数の関係でご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。)

  1. 臨床報告
  2. 医療の安全、倫理
  3. 看護活動
  4. 介護活動
  5. 医療介護等の連携、慢性疾患療養援助
  6. 業務改善
  7. 社会保障活動、貧困と格差問題、SDH
  8. 脱原発・被ばく問題、災害支援
  9. 職員教育・後継者養成など
  10. 健診、HPH
  11. 地域包括ケア、介護予防・日常生活 支援総合事業の対応
  12. 憲法・平和、まちづくり
  13. 新型コロナウィルス関連

※応募状況により分科会名は合併や変動あり。

演題発表の倫理的配慮について

  1. 研究対象者へは、研究結果の公表等承諾を得ること・プライバシーの配慮として特定できないようにすること。
  2. 個人情報の取り扱いは、個人情報保護法、所属施設の規定に従うこと。
  3. 文献から表や図を引用する場合著作権に配慮し、既存の尺度を引用する場合も出展を明記すること。

上記を順守し、所属長等に点検を受けること。

保育は行いません

※9月14日 一部内容変更版に差し替えました

画像をクリックするとPDFが表示されます(205.9KB)