Event [学習会・CPC]

南生協病院CPCのお知らせ(2年目研修医報告)

『2014年6月 南生協病院CPCのお知らせ 』

日時:6月24日(火) 18:00~

場所:南生協病院 第1カンファレンスルームにて

報告者;橋本医師(2年目初期臨床研修医)

主治医;長田医師

司会:長田医師

病理医:棚橋医師

症例:-癌性胸膜炎として経過をみていた75歳男性の症例-

 

職員・医療系学生であれば、どなたでも参加できます。お待ちしています。

軽食を用意しますので、参加申し込みをお願いします。

医局事務局 大野まで。

E-mail:t-oono@minami.or.jp

TEL:052-625-0373

総合病院南生協病院 名古屋市緑区大高町平子36

倫理症例検討会@南生協病院 名古屋市緑区

『倫理症例検討会のご案内』

日時:2014年6月4日 18:30~
場所:南生協病院 コープ健診ドックセンター 3F会議室E
学習会講師:長江院長(鎮静全般の話、ICについて)
      村上薬剤師(使用する薬剤、注意点)

詳細内容

<学習会>
がん患者さまだけでなく、慢性呼吸不全、肝硬変、慢性腎不全、慢性心不全、神経難病など適切な治療を行っても、死が避けられない終末期を迎えることがあります。緩和医療学会の「苦痛緩和のための鎮静に関するガイドライン」に基づく、非癌患者も対象とする、苦痛緩和のための鎮静に関するガイドラインが生協病院にはあります。今回は、ガイドラインについてと鎮静に使用する薬剤、使用方法、注意すべき点などについての学習会を開催します。

<事例検討会>倫理委員会・救急運営委員会・医療安全推進委員会共催
事例紹介:木戸医師
重症感染症に対して積極的治療から、状態悪化に伴い苦痛緩和のために鎮静を行ない死亡した事例について、治療的側面・患者の意志決定・家族の状況等について医療者としての関わりの振り返りを行います。

 

ご興味有る方は、下記までご連絡ください。

外部の方は、氏名・職種・勤務先・ご連絡先

学生さんは、氏名・学校名・学部学科・学年・ご連絡先・当日は学生証が必要です。

総合病院 南生協病院

アクセス;JR東海道本線 南大高駅 下車 徒歩3分

〒459-8540 名古屋市緑区大高町平子36

 

病院代表 Tel052-625-0373

 

医局事務局 医学生・臨床研修担当 大野

 

E-mail: t-oono@minami.or.jp

研修医日記 http://doctor-minami.jugem.jp/

緩和ケア病棟通信 http://kanwa-minami.jugem.jp/

南生協病院 ER主訴別学習会(ERS) 2014年5月

【南生協病院 初期研修医・医学生のための学習会】

学習会;『南生協病院 ER主訴別学習会(ERS)』

日時;第1・3・4・5金曜日 17:30~ 研修医室にて

 

ERSは、救急外来に来られる患者様の主訴別初期対応学習会です。

全科当直の南生協病院救急外来では、多くの主訴で患者様が来院・搬送されてきます。

よくある主訴こそUpdateしていきたいですね。

 

臨床経験の無い学生さんも、主訴別の学習会なのでチンプンカンプンなことは無く、実践的な学びの場になります。

2014年5月

5月2日 金曜日  ERS主訴;腹痛

5月16日 金曜日 ERS主訴;頭痛

5月23日 金曜日 ERS主訴;吐血・喀血

5月30日 金曜日 ERS主訴;動悸

参加してみたい方は、t-oono@minami.or.jp まで

お電話での申し込みは、052-625-0373

担当;大野・竹内

 

1 / 11