Topics [お知らせ]

奥能登フィールド 参加しました

8月22日~24日、石川民医連伝統企画「奥能登フィールド」に愛知の医学生が参加しました。

IMG_1107過疎・高齢化の進んだ地区を医系学生・職員が訪れ、住民のみなさんのお宅を訪問。

どんな生活をされているのか、困っていることはないか、医療者に求めるものはなにか、など聞き取りをしました。

 DSC02413

参加した学生からは

「質問をするだけでも難しかった。医師になるにあたっていい経験ができた」

「この地区に必要な医療は、一生を診る医療だと思う。ここに暮らし続けたいとおっしゃる方が多いから」

などの声がありました。

自らの体を使って学ぶ、フィールドワークならではの感想ではないでしょうか。

大学の授業だけでは物足りない!という医学生の皆さん、お問い合わせフォームからご連絡ください。

将来の医師像・医療観に迫る様々な企画をご案内します!

路上生活者精神保健健康調査 ボランティア募集

2014年11月2日、民医連はそのほかの支援団体と協力し、路上生活者の自立支援のための精神面を含む健康調査を行います。

2013年の先行調査により、路上生活者の約40%に知的障害があり、61%がなんらかの精神障害を抱えていることがわかりました。今回さらに対象者を拡大した調査を行い、知的障害・精神障害の有病率、健康状態の実態、支援に必要な条件についての質的研究などを予定し、すみやかに福祉的な支援につなげる対応も行います。

また、本調査に参加された方が健診に回る際に付き添うボランティアを募集しています。

ご協力くださる方は

Tel:052-883-6997 もしくは

Mail:aichiminiren@aichiminiren.jp にて担当職員までご連絡ください。

 

名古屋市路上生活者精神保健調査

日程:2014年11月2日(日)

会場:ウインクあいち

調査規模:150名

調査内容:精神科医師面接、心理検査、身体検査等

マクギーの身体診断学 -翻訳 柴田嘉彦・長田芳幸 南生協病院-

マクギーの身体診断学 第3版 南生協病院 柴田寿彦・長田芳幸

マクギーの身体診断学 -エビデンスにもとづくグローバルスタンダード- 第3版

【翻訳】柴田寿彦・長田芳幸 from南生協病院(名古屋市緑区)

ご存じの通りマクギーの身体診断学 第3版が出版されました。

南医療生活協同組合 名誉理事長 柴田寿彦 と 南生協病院 医局長の長田芳幸が翻訳をしました。

ご興味有る医療者・医学生の皆さん是非手にとってみてください。

医学部入学前医療体験のお知らせ

愛知民医連の事業所で、医学部入学前に医療現場を体験してみませんか?

医学生になるけど、実際の現場を見たことがないそこのあなた、ぜひ一度現場に足を運んで先輩医療人たちと交流してみよう!

病棟回診実習 ●対象:今年の春から医学生になる方。

期間:3月~4月上旬までの平日。

持ち物:特に必要ありません。

     派手でない服装でおいでください。

●申し込みは愛知民医連 医学生担当まで。

 氏名、学校名、連絡先などをお伝えください。

体験事業所

*みなと医療生協 協立総合病院など

*南医療生協 総合病院南生協病院など

*医療法人名南会 名南病院など

*北医療生協 北病院など

*医療法人尾張健友会 千秋病院など

 

体験内容例往診学生実習1

  • 訪問診療同行
  • 外来診察見学
  • 病棟回診同行
  • 模型を使っての挿管・採血体験

などなど…

体験内容の希望があればお伝えください★

医学生向け新歓企画「医者の言い分 患者のホンネ」

あなたが目指すのはどんな医師、どんな医療ですか?
患者さんとコミュニケーションが取れる医師になりたい!患者さんの立場に立った医療がしたい!
そんなあなた、名南病院に来て見ませんか?医師を目指す皆さんの想いに応えた企画です。

日時:2014年3月24日(月)14:00~16:00
場所:名南病院4階 第3会議室
申し込みしめきり:3月17日(月)

患者さんの記憶に残っている医師ってどんな人?
医師が患者さんに言われてびっくりしてしまったことは?
などなど名南病院の患者さん+医師と輪になって楽しくおしゃべりをしましょう。
患者さん、医師への質問大歓迎です!ぜひ考えて来てください!おやつもあるよ♪

申し込み・お問い合わせはikyoku@meinan.or.jp
お名前、大学名、当日連絡の取れる電話番号をお知らせください。
医療法人名南会 名南病院 小出、平澤
http://hp.meinan.or.jp/

5 / 512345