Topics [お知らせ]

5/16国境なき医師団 チラシが完成!

国境なき医師団講演会「国境なき医師団の活動について」参加募集チラシが完成しました!

みなさんでお誘いあわせてご参加ください♪

参加申し込みはこちら→申し込みフォーム

国境なき医師団

5/16国境なき医師団 申し込みフォーム

5/16(土)国境なき医師団講演会に参加をご希望の方は下記よりお申し込みいただけます。
13:30~の「第一部」では安藤氏による講演、
15:00~の「第二部」では参加者どうしでの交流会を行う予定です。参加希望の部をご記入の上、お申し込みください。

申し込みフォームはこちら

国境なき医師団講演会5/16決定!!

国境なき医師団講演会の開催が決定しました!

日時:2015年5月16日(土) 13:30~16:20頃

場所:名古屋市立大学 川澄キャンパス 本部棟4階ホール

講演:安藤恒平氏「国境なき医師団とわたし」

 

講演会終了後、参加者どうし、また参加者と若手医師との交流を行う予定です。

医学部・医療系学生のみなさん、医療者を目指すみなさん、ぜひお越しください!

参加を希望される方はページ上部の「お問い合わせ」より、国境なき医師団講演会参加希望と記入して送信してください。

年末合宿「沖縄米軍基地問題」

あけましておめでとうございます!

今年も愛知民医連をどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年末の2014年12月26日~27日に医学生が集まって「沖縄米軍基地」について学ぶ合宿を行いました。

講演は「命どぅ宝 あいち」事務局長の新城正男さんより、「沖縄の今と未来」と題してお話いただきました。

沖縄の歴史的な流れ、沖縄の人々の思いや運動についても知ることができました。

@また、医学生・若手職員がそれぞれ事前に行った調べ学習の発表会も行い、「米軍基地があることのメリット」「沖縄の統計」「沖縄の基地問題」「戦後から沖縄返還」「沖縄米軍基地を返還した北谷町・新都心」「安保条約読んでみた!」などのタイトルで成果を発表しあいました。

お互い調べてみて・発表を聞いて学習することができました。

2日目には、ぜひ沖縄現地での学習をしよう!ということで、みんなで実現できるよう話し合いをしました。

「目的は平和について学ぶこと。」

「戦跡と、普天間基地に行きたいな。基地周辺の現地調査もしてみたい!あと辺野古の海と、返還後の施設と、…」と活発に意見が出されました。

DSCF0117沖縄の過去だけでなく基地撤廃後の「未来」についても考え、希望を見出すことのできた合宿となりました。

3月には沖縄でのフィールドワークを行う予定です!

医学生にインタビュー どうやって医学部に入ったの?

高校生通信Vol.16秋号 特集にて、受験生からの質問に医学生が答えてくれました。

回答全文はこちらへどうぞ!

高校生通信Vol.16秋号は10月下旬発行予定です。お楽しみに!

4 / 512345