Topics [お知らせ]

名古屋市長選の投票を呼び掛けます! -候補者への公開質問状 回答-

 

名古屋市長選への投票を呼び掛けます。公開質問状に、よこい利明氏、尾形けいこ氏から回答があり、河村たかし氏からは回答がありませんでした。

 

名古屋市政は名古屋市の医療・介護・福祉に大きな影響を与えます。愛知民医連は、名古屋市在住の職員のみなさんに名古屋市長選挙への投票を呼び掛けます。

愛知民医連では、2021年4月に行われる名古屋市長選挙に向けて、3月末で立候補を表明しており、連絡先の分かる候補者3名(河村たかし氏、よこい利明氏、尾形けいこ氏)に公開質問状を送付しました。締め切りを4月8日とし、4月9日時点で回答のなかった、よこい利明氏、河村たかし氏の両事務所に回答の確認を行いました。4月12日現在、よこい利明氏からも回答が寄せられましたが、河村たかし氏からは回答はありません。

公開質問状は全10項目で、以下の内容です。全文は こちら

1.名古屋市の医療・介護に関すること
(1)名古屋市の国民健康保険料の引き下げについて
(2)名古屋市の介護保険料の引き下げ、特に第一・第二段階保険料の免除について
(3)名古屋の市立病院が無くなることについて
(4)名古屋市の特養待機者の解消と厚生院の存続について
(5)名古屋市の介護認定業務を市直営に戻すことについて
(6)コロナ禍による患者・利用者減少に伴う医療機関等の減収補てんについて
(7)コロナ禍の終息までの、医療機関等への補助金の継続について
(8)医療機関・介護事業所の職員に対して定期的なPCR検査を実施について
(9)医療機関・介護事業所の職員に対するコロナワクチンの確保について
2.名古屋市のその他施策に関すること
(1)敬老パスの利用回数の制限について

4月6日には尾形けいこ氏から回答が寄せられました。  尾形けいこ氏回答 なお、4月7日に市民団体主催の懇談会で立候補辞退を表明されています。

4月11日には、よこい利明氏からの回答が届きました。  よこい利明氏回答